夏の香り  

IMG_1199.jpg



弾けるようなシトラスフルーツの香りが、
椰子の葉のグリーンの香りと溶け合うトップ。

それに続くのは、主役であるリリーとイランイラン。
太陽の光をたっぷりと浴びたエキゾチックフルーツが奏でる、
明るいフルーティな香りに調和され、
ホワイトフラワーの香りがやわらかくセンシュアルに変化します。

そしてベースにはチュベローズ、バニラ、サニームスクの香りが広がり、
太陽に温められた砂浜で過ごす一日を思わせます。


〈GUERLAINのリーフレットより抜粋〉




私がフレグランスを買うのはほとんどが空港の免税店。
何故だか理由は判らないけれど、無性に香りが欲しくなる。
そして旅の間はその香りを、常に感じて過ごす事になります。
帰国後も香りとその土地の記憶が、鮮明にリンクして蘇るのがまた面白かったり…w


このアクア アレゴリア リス ソレイヤは成田で購入したもの。
ムエットで試したときは、フルーティで軽やかな香りに感じたのですが、
私の肌の上ではガーデニアとバニラがなんとも気だるく甘くまとわりつくような印象。
南国の高温多湿な空気がそう感じさせたのかな?
でも決して嫌いじゃない香りです。


これをつけて海を眺めつつ、ピニャ・コラーダを飲みながらのんびりと読書…。
なーんてことがしてみたい(爆)







関連記事
スポンサーサイト

Posted on 23:58 [edit]

category: cosme

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mangomilk628.blog118.fc2.com/tb.php/742-f25392c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

tuna be

Calendar

News!

New Comment

Category archive

One month archive

Wish list

にほんブログ村ランキング