久々のバイオジェル  

今年に入ってすぐに、バイオジェルを外してから
ず~っと素爪で過ごしていました。

途中ストレス?なのか噛み癖が勃発したりと
なかなか伸ばせなかったのですが、やっとそれらしく伸びてきたので
久々にサロンに行ってきました。

今回行ったのは初めてのサロンです。
まつげエクステとバイオジェルがセットのお得コースがあったので
ちょこっと「浮気」してみました・・・(爆)


200906241729000.jpg


以前のカラー&ホロのサイズ違いのデザインをオーダー。
フレンチ部分のカラーが違うだけでPOPなイメージになりますね☆


過去記事はこちらをクリック♪






スポンサーサイト

Posted on 12:00 [edit]

category: nail

tb: 0   cm: 4

石山離宮 五足のくつ~食事編@天草  

すっかり下書きのまま放置してしまった記事。
今更ながら発掘したのでUPします~


過去記事に引き続き、天草・五足のくつの食事編です。
夕食は各お部屋ごとに個室にていただきます。

お献立を眺めながら、ワクワク・・・☆


P1172635.jpg

P1172678.jpg



画像撮り忘れもありますが、ひと通りこのようなお食事が。。。
「天草大王」という国内最大級といわれている幻の?地鶏鍋が美味!

↓こちら天草大王です。デカっ!怖ッ!
22.jpg




名称未設定-3

名称未設定-2



食事後はラウンジでのんびりお酒を飲みました。
こちらにはライブラリーも併設されています。
最近ラムをゆっくり飲むのが好き 3�́[��「ロンサカパ」美味しかったです。


P1172692.jpg





そして朝食は、空気が美味しい屋外のテラスでいただきました。
和食と洋食お好みで選べます。


P1182693.jpg

P1182696.jpg


☆おまけ☆

こちらは五足のくつ特製お弁当!美味しく頂きました。
ごちそうさまでした~


P1182699.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村





Posted on 12:00 [edit]

category: travel & places

tb: 0   cm: 0

喜記@香港  

香港は美味しいものの宝庫ですね~
たくさんのとびきりグルメに出逢いました☆

その中でも衝撃的に美味しかったこちらのお店。
いつもの事ながらいい画像がなくてとっても残念っ。
美味しそうなものを目の前にすると、早く食べたくなっちゃって、
落ち着いて撮影が出来なくなる悲しい性分です・・・(汗)


喜記(Hee Kee Fried Crab Expert Limited)
Shop 1-4,379-389 Jaffe Rd.,Wanchai,Hong Kong.
〈Causeway Bayの地下鉄C2出口〉



ローカルな雰囲気タップリの店内に入ると、
生け簀には蟹、シャコ、あさりなどの新鮮な海の幸が!


P3252885.jpg

P3252886.jpg




名前を忘れましたが、卵、野菜、ピータンが入ったスープ。

P3252884.jpg



椒鹽瀬尿蝦(巨大シャコの胡椒炒め)
ぱりぱりとした食感とスパイシーなテイスト。これはビールがすすみますね(笑)

P3252881.jpg



上湯水浸大蜆(アサリスープ)
あさりの旨味がたっぷり溶け込んだスープです。

P3252880.jpg



避風塘炒蟹(蟹の唐辛子炒め)
これ絶品です!!!
たっぷり炒めた山盛りのにんにく、唐辛子、豆豉などの中に
蟹が埋もれています(笑)ホントに美味し~~~。

P3252882.jpg



手づかみでむしゃぶりつくように食べる食べる。
そしてビールを飲む飲む!!


あ~至福のひとときでした☆






Posted on 12:00 [edit]

category: food

tb: 0   cm: 3

扉温泉・明神館@松本  

長野県松本市に行って参りました。
以前から行ってみたかった所なので、念願かなって大満足!


↓到着後何はさておき松本城へ

P3142804.jpg




↓こんな素敵な学校だったら、通学が楽しくなりそうな開智学校

P3142806.jpg




↓至る所に水玉が!草間ワールド炸裂の松本市美術館


P3142820.jpg



そして宿泊先の「扉温泉・明神館」へ!
今回宿泊したお部屋は、癒し風呂付き413号室
10畳の和室と屋根付き露天風呂がついたお部屋です。


P3152830.jpg
P3152831.jpg


こちらのお宿は、部屋付き露天もさることながら、
バラエティに富んだ大浴場が素晴らしかった!

お風呂の雰囲気はこちらをクリックしてみて下さい☆

有名な「立湯」も開放感タップリで良かったけれど、
キャンドルの演出が素敵な「寝湯」にも癒されたな~


お食事は追記でどうぞ・・・



-- 続きを読む --

Posted on 12:00 [edit]

category: travel & places

tb: 0   cm: 0

Profile

tuna be

Calendar

News!

New Comment

Category archive

One month archive

Wish list

Ripre

Bring

にほんブログ村ランキング