十勝おみやげあれこれ。  

前記事の十勝旅行の際、イロイロお土産を(といってもほとんど自分用)買ってきました。
まずはとりあえず?の「花畑牧場」へ・・・。


P2182736.jpg

P2192747.jpg

P2182734.jpg


真冬のこの時期に駐車場は車・車の満車状態�G���������͂��Ă�������
お昼時だったので、レストラン目当てのお客さんで混んでいた様子でした。
売店は比較的空いていて、個数制限はありましたが
「生キャラメル」を並ばずに買う事が出来ました。

買ったもののこの「生キャラメル」、実はあまり得意ではありません。
べたっとした感じと甘さが気になってあまり口に合わないんです。
1粒85円。
それなら私は福屋餅菓子舗の珈琲大福を買いますね(笑)
お土産に渡した弟はかなり喜んでおりました・・・。

生キャラメルソフトは美味しく頂きましたよ~♪

それにしても田中義剛の野望?は何処まで続くのか・・・(謎)



P2192749.jpg


そしてこちらは(株)丸勝の「十勝金時豆の酢」
オイルのようなとろみがあって、ドレッシングのベースとして
使うのにとっても便利です。
他にも色々種類があってちょっと迷いました(笑)


P2192751.jpg


こちらは「十勝野ポークのフランクフルト」

食べごたえのあるサイズのフランクフルトです。
軽くきつね色に変わるまで焼いて食べると、肉汁がタップリ♪
ぱくっと食べてやけど注意!な美味しさでした3�́[��



スポンサーサイト

Posted on 00:00 [edit]

category: food

tb: 0   cm: 2

初恋の人からの手紙  

☆初恋の人からの手紙☆


早速やってみました。
私に届いた手紙はこちらです。


↓ ↓ ↓

mango、ひさしぶり。
もう自分のことを「ボク」とかは言わなくなったかな?
あのころのmangoをなつかしく思います。

素直に泣けないmangoが
「もう私のことなんかほっといてよ」
と言って別れることになったあの日から、
もう◯◯年が経ったんだね。
月日が流れるのは早いものです。


手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。
ただふと思い出して懐かしかったので、
思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?


今から考えると、二人の付き合いはめちゃくちゃでしたね(苦笑)。
なんだかよく嫉妬されて、女子と話すたびに
文句を言われていたように思います。
「あの女と話すなら、あの女と付き合えばいいでしょ!」などと
わけのわからない理屈を何度も聞かされましたが、
不安な気持ちを分かってやれなかった自分を今では反省しています。


mangoの卑屈なところはあのときのままですか?


そういえばmangoにとっては初恋の相手がおれでしたね。
付き合ったばかりのころのmangoは、なかなか意地っ張りで、
会いたいくせに「今日は用事があるから会わない」とか
言っていた記憶があります。
今も無用な駆け引きを仕掛けたりしていますか?


付き合ったばかりのラブラブだったころ、
mangoはいつも「ずっと一緒にいようね」なんて言っていましたね。
おれは「それはわからない」とか答えていたけど、
その返答に不満げな顔をしていたmangoをよく覚えています。
まだ恨んでいますか?


おれはmangoと付き合えてよかったなぁと思っています。
ストレスを感じたときに、まるで何事もなかったかのように
自分をコントロールするのも、mangoのおかげで得意になりました。
どうもありがとう。


いろいろ書いたけど、おれはそんなmangoのことが好きでした。
これからもmangoらしくいられるよう、
あと、当時本気でやっていた深夜ラジオへの投稿も続けて(笑)、
幸せをふりまいてください。


またいつか会いましょう。では。


P.S. mangoが誕生日にくれた日本人形、だいぶ髪が伸びました。



所々思い当たる節が。当たらずといえども遠からず。。。
素直じゃない、意地っ張りとは良く言われる台詞かも。
そしてそれ以上に驚いたのが分析結果です。


-- 続きを読む --

Posted on 00:00 [edit]

category: my favorites

tb: 0   cm: 8

十勝川温泉第一ホテル/豆陽亭@十勝川  

P2172725.jpg


先日久しぶりに十勝に遊びに行ってきました。
いや~耳がちぎれるんじゃないか?って言う程寒かったけど楽しかった。
モール温泉に癒されて、美味しいもの食べて・・・
ぷちリフレッシュして帰ってきました。

今回は十勝川温泉に宿泊しました。
宿泊したのは十勝川第一ホテル「豆陽亭」
朝夕食&エステ60分付き1泊¥15,650のプランです。


P2172710.jpg


こちらには和風モダンな「豆陽亭」と純和風なしつらえの「豊洲亭」があり
宿泊者のニーズにあわせて選択する事が出来ます。
また別棟には道内デザイナーズ高級旅館の先駆けとして有名な「三余庵」があり
うまく住み分けが出来ているな~といった印象。。。

そして十勝川温泉といったら「モール泉」これにつきます。(個人的に・・・)
世界的にも貴重な植物性有機物が含まれている温泉で
個人的にこれに勝る美人湯の湯はないのでは?と思ってしまう程
湯上がりのお肌がしっとりツルツル~♪

また併設のエステ「ラフィーネ」もとても良かったです。
次回は是非連泊して、温泉にエステにゆっくり楽しみたいな~。


P2172711.jpg

P2172715.jpg


FC2 Blog Ranking






くちこみブログ集(国内旅行)by Good↑or Bad↓ 十勝川温泉



にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村






Posted on 12:00 [edit]

category: travel & places

tb: 0   cm: 0

お揃いで購入。  

最近大ぶりのフープピアスがお気に入りheart0
軽やかな雰囲気、そしてシンプルな洋服のアクセントにもなるので
バリエーション違いでかなりのヘビロテ状態。。。

こちらはSHIPSオリジナルのピアスとネックレス。
石はローズクオーツです。(画像ピンぼけでごめんなさい)


P3122799.jpg

P3122802.jpg


他にもホワイトシェルとターコイズブルーがあって
どれにしようかかな~り悩みました。(色チで欲しい・・・。)
SHIPSのアクセサリーは比較的お手頃価格でツボなものが多いので
よくチェックするブランドのひとつです。




Posted on 12:00 [edit]

category: fashion

tb: 0   cm: 4

色チ買い。  

あ~やっちゃいました。色チ買い。
雑誌でこのグロスを見た瞬間に一目惚れ�n�[�g
ラメやパールが入っていないグロスを探していたんです。


200903051719001.jpg

イヴ・サンローラン グロスピュール

カラーは#02ピュア・ローズと#03ピュア・コーラルです。
特にお気に入りが#02。


唇の赤味をラディアントタッチで消す

ヌーディーなリップライナーでライン補正

ルージュヴォリュプテの#02を塗る

このグロスを重ねる



という工程で驚く程、見た目ふっくらぷりぷりなリップになるんです。
かなりヌーディーなカラーですので、
しっかりとチークを入れてあげて、目元を強くしてあげると
適度に抜け感のある雰囲気のメイクに仕上がります �e��Cultivation�E��ϰ�

単品使いなら#03もとってもいいです。
ヘルシーな印象に仕上がって気分もアガる↑
春が待ち遠しいな~。 


Posted on 12:00 [edit]

category: cosme

tb: 0   cm: 3

貫禄の一品。  

久しぶりのスイーツネタ♪

といってもサイドバーに貼付けてある「つなびー」を
ご覧頂いている皆様には私の暴飲暴食の日々がバレバレですが・・・(汗)



P2192753.jpg



先日帯広を訪れた際に買ってきた、
「クランベリー」のスイートポテト。
昔は「アンデルセン」という店名だったような。(うる覚え)

さつまいもの皮を容器に仕立てたダイナミックなスイートポテトです。
とにかく大きい!そして重い!!



P2192760.jpg



切り分けてみてもみっちりとしたその重厚感は変わらず。
素材のおいしさがそのまま生きた、どことなく懐かしい味です。
HPを覗いてみたら、各地の物産展にも出展している様子なので
見かけた際には、是非お試ししてみて下さい☆

Posted on 12:00 [edit]

category: sweets

tb: 0   cm: 0

忙しいについて考える。  

あっという間に2月も終わり3月です。
年度末だからといって、仕事柄あまり関係なかったりするのですが
なぜかここのところ、毎年2月・3月はモーレツ?に忙しい。

でも「忙しい」と言ったところで、
明らかに私より忙しい人は周囲にわんさかいるし、
そんなに忙しいのか?と言われると、
まだまだ甘いな自分。なんて思ったりもする。

「忙しい」ってなんかいろんな意味で言い訳っぽくなっちゃいそうで
あまり口に出したくない言葉のひとつだったりします。
それってなんでだろう?って考えたら
同じような場面で「慌ただしい」という言葉は
意外とよく使っているんですよね。


気になって辞書を引いてみました。



忙しい→多くの用事に追われて暇がない。多忙である。
慌ただしい→ 状況の移り変わりが急で、一定しないさま。



要するに「忙しい」は自分で状況を
いかようにでも変えることが出来る余地があり、

「慌ただしい」は周囲に振り回されて
落ち着かない状況であるということ・・・。(と勝手に解釈)


は~なるほど。


ということは「慌ただしい」を好んで使っていた私は
自分を取り巻く環境や人に対して
もどかしい状況である事を責任転嫁してしまっていたのかも。

まぁ「忙しい」状況でも「慌ただしい」状況でも、
きちんとタイムマネジメントが出来る人間であれば何言ってもOK。
と今更感漂いまくりのオチ。。。


どうも煮詰まるといつも、堂々巡りしてしまうネタを
ひとり悶々と考えてしまいます。

まぁ、つまりブログの更新が滞っている言い訳を考えていたら
こうなった次第。長文をお許し下さい(笑)



P2172709.jpg

クレ・ド・ポー ボーテ
ライナークレームルガールアンタンス



こちら最近愛用中のアイライナーです。カラーはブラックです。

最初はさすがクレド様。。。
強気なお値段にかなりひるみましたが、
タッチアップしてもらったら最後 ・・・�����A��
結局買わずにいられなくなってしまった素敵アイテムです。

素敵ポイントは、筆の描きやすさと発色の良さ。
個人的に今まで使った筆の中で一番扱いやすかったです。

ブラウンとも迷いましたが、少し赤味が気になって。。。
もっと濃い茶色が出たら買ってしまうかも。
今後カーキやネイビー等カラーバリエーションが増えると嬉しいですね。







Posted on 23:11 [edit]

category: cosme

tb: 0   cm: 2

Profile

tuna be

Calendar

News!

New Comment

Category archive

One month archive

Wish list

Ripre

Bring

にほんブログ村ランキング